東京精電は、環境にやさしいエネルギーを提案します。
製品情報

電源装置

カタログpdfファイルはこちらを参照ください。

標準電源

交流電源 定電圧低歪
周波数可変
(~1000Hz)
CVFT-Dシリーズ
容量:500VA~10kVA
リニアアンプ方式、RS232C標準装備、単相出力タイプと
三相出力タイプがあり、小容量~大容量までラインナップしています。
CVFT1-250HA
容量:250VA
1Hz~出力可能な単相出力タイプの安定化電源です。
リニアアンプ方式、入力フリー、PPI、RS232C標準装備、
単相出力です。
PH1-200
容量:200VA
リニアアンプ方式、単相出力タイプの安定化電源です。
小型、軽量、低価格を実現しました。
定電圧高効率
周波数可変
(47~63Hz)
CVFS-Dシリーズ
容量:15kVA~300kVA
インバータ方式、300kVAまでの大容量出力製品の製作可能。400Hzオプション
単相2線/3線、三相3線切り替え可能(CVFSWシリーズ 2kVA~)。
定電流
周波数可変
(45~99.9Hz)
CCFTシリーズ
容量:250VA~3kVA
リニアアンプ方式、可変周波数・可変電流の定電流電源装置です。
電流波形を制御します。
高周波 CVHFシリーズ
容量:400VA、1kVA
リニアアンプ方式、出力周波数1kHz~1MHz、
出力容量400VA、1kVAの高周波発生電源装置です。
周波数固定
サイリスタ方式
CVSシリーズ
容量:500VA~30kVA
サイリスタ方式の交流定電圧電源装置です。
小型・軽量で取り扱いが容易です。
周波数固定
摺動電圧調整器方式
CVATシリーズ
容量:5kVA~25kVA
摺動電圧調整器方式の交流定電圧電源装置です。
入力電圧が変化してもIC制御によって常に安定した電圧を供給する定電圧機能付です。
位相可変 CVCCシリーズ 定電圧電源と定電流電源を組み合わせ、任意の位相差で
電圧・電流を発生させることが可能な交流電源です。
直流入力
交流出力
DCACシリーズ 主素子にFETを使用し、低歪率で安定した正弦波電圧が
得られるコンパクトな電源です。
※注:生産中止品です。
現在はより軽量化したPWMインバータ方式に移行しましたのでお問い合わせください。
直流電源 高安定・低リップル
(シリーズドロッパ)
CVDCシリーズ 主にトランジスタ、副制御にサイリスタを用いた高効率、高安定のシリーズドロッパー方式の直流定電圧定電流電源装置です。
高効率
(スイッチング)
CVCWシリーズ 定格出力電圧内で出力できる直流電源です。
20Vで100A、70Vで28.5Aと2000Wの範囲で出力できます。

カスタマイズ電源

系統連系インバータ 絶縁方式の系統連系インバータです。
発電量や発電ON/OFFは、ホスト側の通信指令で動作します。
カスタムスイッチング電源 システムの高効率化、大容量コンパクト化に伴い、
高効率で信頼性の高いスイッチング電源です。
電源基板実装事例 当社電源として基板に実装されている事例や、ゲートドライバや電源基板としての実装事例です。

製作実績品一覧(標準電源を含みます。)

交流電源 交流電源一覧
直流電源 直流電源一覧
コンバータ/インバータ DCDCコンバータ、DCACインバータ、系統連系インバータなど
試験用・評価用電源 コンデンサ、インダクタ、2次電池などの評価用電源
大電流電源・定電流電 大電流電源・定電流電源
高周波電源 高周波出力交流電源
高電圧出力電源 高電圧出力電源
高電圧入力対応電源 高電圧入力に対応した電源です
インバータ方式交流電源 PWMインバータ方式の交流電源

交流電源

直流電源

コンバータ/インバータ

試験用・評価用電源

大電流電源・定電流電

高周波電源

高電圧出力電源

高電圧入力対応電源

インバータ方式交流電源

お気軽に御相談下さい。 TEL 0268-35-0555 受付時間:8:15~17:00
(土・日・年末年始を除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 東京精電株式会社 All Rights Reserved.