◆概要
本電源は大型電気集塵機用の高電圧電源です。

◆特長
(1) 大型電気集塵機に求められるソフトスタート機能やスパーク回数のカウントなど様々な制御機能をマイコン内蔵により
  実現しており、外部での制御が不要です。
(2) 高周波絶縁方式(スイッチング方式)採用により小型で大容量出力を実現しています。
(3) 三相AC入力部に力率改善回路搭載により、入力容量低減し、省エネ化をはかっています。
(4) 集塵機用電源に要求される短絡保護機能搭載しスパークによる破損を防止しています。
(5) 外部通信(RS-232C)により出力電圧の可変、ソフトスタート時間を任意に設定可能です。

◆主な用途
(1) トンネル用などの大型集塵機用の電源
(2) 大容量直流耐電圧試験器
(3) その他各種大容量の高電圧電源

◆製作事例
gh0033x6

型式 PS-GH0033 PS-GH0044
一般仕様 外形 W : 550×D : 725×H : 1000 (mm)
冷却方式 強制空冷
入力仕様 入力電圧 三相AC210V / 460V±10%  50/60Hz 三相AC415V ±10%  50/60Hz
定格入力容量 6kVA以下 6kVA以下
出力仕様 出力電圧・電流 帯電部:DC11kV-250mA 帯電部:DC9.5kV-300mA
集塵部:DC8kV-200mA 集塵部:DC8kV-200mA
出力容量 定格4.35kW 定格4.45kW
その他機能 各パラメータの可変機能 出力電圧、ソフトスタート時間を外部通信(RS-232C)より、
専用メンテナンスソフトにて設定、可変が可能。
I/O機能 出力電圧メーター用アナログ出力:帯電部電圧・電流、集塵部集塵部電圧・電流
デジタル信号出力:正常信号、運転中信号
デジタル信号入力:運転信号、復帰信号
シーケンス 集塵機として最大限機能するように、ソフトスタート機能、瞬時スパーク保護機能、
連続スパーク保護機能、高圧短絡保護機能といった 起動・短絡シーケンスを備えています。
例:ソフトスタート機能(下図左参照)は、急激な電圧上昇により発生しうる過電流やスパークを防止するために、各出力の電圧を40%⇒70%⇒定格までゆるやかに上昇させます。
各状態の時間(T1~T3)は外部通信(RS-232C)により専用メンテナンスソフトにて設定・可変できます。
スパーク保護機能 集塵機用電源に要求される短絡保護機能を搭載しスパークによる破損を防止します。
例:連続スパーク保護機能(下図右参照)は、瞬時スパークが連続して10回継続した場合、出力を停止し、一定時間(60s)後にソフトスタートさせます。連続スパークが10分間継続した場合、短絡発生と判断し、出力を停止すると共に高圧短絡信号を送出します。

gh0033_softstart.jpg
gh0033_spark.png
         ソフトスタート時の動作                      連続スパーク保護機能の動作