東京精電は、環境にやさしいエネルギーを提案します。

品質への取り組み

 

ISO認証取得について

ISO9001:2015年版認証を取得しました。

東京精電株式会社は、2017年2月7日付で品質の国際規格であるISO9001:2015年版の認証を取得いたしました。
2015年12月より、全社を上げて、認証取得に向けて、取り組ましたが、弊社は、これに満足することなく、お客様に
ご満足いただける高品質な製品・サービスのご提供に努めてまいります。

2017/02/ISO9001_2015

東京精電の品質方針

                    品 質 方 針

「東京精電」は、社員の幸せを求め、お客様と共に成長していくため、顧客満足度を向上させる能力に
影響を与えるリスク及び機会を定め、ものづくりとサービスを通じて、顧客価値を向上させるPDCA活動を
実践し、より良い商品を、より早く、適正価格でお届けし、客先クレームを『0』にします。

  1、お客様本位の製品を開発し、価値ある提案するため、高い技術に挑戦し続けます。

  2、お客様の要求事項を満たす、良い品質の製品と、喜んで頂けるサービスをお届けするため、
    叡智を集め最大の力で対応します。

  3、お客様、社員、ビジネスパートナーに感謝の心で接し、全ての人から信頼を得られる人を育てます。

  4、品質マネジメントシステムの適合と有効性を定期的に見直し、継続的な改善を行うことで、
    成長し続ける会社にします。

  5、法令・規制を順守し、社会と調和のとれた発展を目指します。

2016.5.6

                         代表取締役トップマジネメント 辰野 昭司

 

東京精電の品質目標(第80期)

                 品 質 目 標(80期)
            期間:2018年6月1日~2019年5月31日

1.コミュニケーションを充実させ、部門間の連携を深め、信頼性の高い製品をお客様に提供します。
 ①「次の工程はお客さま」と考えで自工程に責任を持ち、客先クレームを『ゼロ』にします。
 ②お客様のニーズを把握し、お客様の視点で商品を開発・提供します。

2.『見える化』で顧客満足度向上及び在庫管理向上を図ります。
 ①目で見る管理を実現します。
 ②方針管理に基づいた実行状況を『見える化』します。
 ③利害関係者に対して『見える化』します。

3.組織的に行動できる機動性の高い品質管理体制を構築します。
 ①各部門の品質担当者は、責任を持って自部門の品質を改善します
 ②社員自らが能力の向上を図るために、自己啓発の目標・方法を定め、チャレンジします。

                               品質管理責任者 赤羽 博

 

 

                部 門 目 標(80期)

■技術部
1.客先クレームを無くす
2.設計品納期達成率100%
3.設計力向上を目的とし、技術的ノウハウの蓄積と活用する。

■開発部
1.代替設計を通してのC言語教育
2.新製品開発:年間5機種

■営業部
1.客先クレームを「0件」にする。
2.顧客満足度の向上 *30%から60%へ上げる(前期から30%UP)
3.顧客の声をフィードバックし、改善提案を毎月1件上げる。
4.営業担当のスキルアップ *営業資料を一人1件/2ケ月作成します。

■電子装置製造課
1.客先クレームを「0」件にする。
2.『見える化』で納期達成率を『100%』にする。
3.内製化と多能工化実現のために特定者作業をなくす。

■変成器製造課
1.客先クレームを「0」件にする。
2.『見える化』で納期達成率を向上させる。
3.課員自らが能力の向上を図る。

■資材課
1.手配状況の見える化を行い、期日内に手配を完了させる。
2.AS400による在庫管理を行い在庫部品の標準化と設計変更による標準化を行う。
3.部材未入荷問題を発生させないための購買能力スキルを向上させる。

■メカトロエンジニアリング課
1.工程内不適合の発生を『0』件にする。
2.納期達成率を100%実施
3.課員の力量向上します。

■品質保証部
1.客先クレームの『ゼロ』に取組みます。
2.『見える化』を推進し、品質の安定を図ります。

■総務部
1.管理会計の勉強会を実施します。
2.社員スキルマップ値の『見える化』を実施し、教育訓練の効果促進を図ります。
3.SV1、AS400のバックアップ 毎日実施します。
4.会社規定の見直しを実施します。

お気軽に御相談下さい。 TEL 0268-35-0555 受付時間:8:15~17:00
(土・日・年末年始を除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 東京精電株式会社 All Rights Reserved.