CIMG5632m

◆概要
 本装置は周波数可変、出力電圧可変の交流電源です。
 周波数は200Hz~3kHzの範囲で可変できます。

◆特徴
(1)出力周波数は200Hz~3KHzをボリュームで調整できます。
(2)出力電圧は0~240Vをボリュームで調整できます。
(3)容量性負荷の接続を考慮した電源です。

 

◆仕様

型名 PS-GC0175
入力 電圧 単相 AC100V ±10%
周波数 45 ~ 65Hz
出力 電圧範囲 0 ~ 240Vrms( ボリュームによる連続可変)
電流 最大830mA、定格100mA
容量 200VA(抵抗負荷短時間)、70VA(容量性負荷連続)
負荷力率 0.1以上
 容量性負荷を接続する場合、
 並列に抵抗を接続するなどして力率を上げてください。
周波数範囲 200Hz~3kHz 10Hzステップ
 設定はアナログボリュームで行いますが、連続可変ではなく10Hzきざみ
 での設定になります。
 周波数の表示はありませんので、外部に周波数計等を接続して
 周波数を確認してください。
電圧波形歪率
 (定格抵抗負荷にて)
200~1kHz:1%以下、1kHz~3kHz:3%以下
入力電圧変動
 (定格±10%にて)
±0.2%以下
負荷変動
 (0⇔定格抵抗負荷にて)
±0.6%以下
周波数安定度 ±0.02%
表示 電圧計 フルスケールAC300V 2.5級
電流計 フルスケールAC100mA 2.5級
LED 電源、出力ON、アラーム(過負荷、過温度)
入出力端子 入力 インレット 3Pアース付き電源コード付属
出力 端子台(背面)
外形寸法・質量 210(W) × 130(H) × 290(D) [mm](突起部除く) ・ 約10Kg

◆参考(コンデンサ負荷接続時の電圧波形)
 周波数:200Hz、コンデンサ:0.47μF、電流103mA     周波数:3kHz、コンデンサ:0.03μF、電流104mA
gc0175w1 gc0175w2