整流器正面2制御ユニットnew

                         高圧整流器部                        制御ユニット

◆概要
本電源は、廃ガス処理装置用の高電圧電源です。

◆特長
(1)電気集塵機に求められるソフトスタート、スパーク回数カウント出力を搭載しています。
(2)集塵機用電源に要求される短絡保護を機能搭載し、スパークによる破損を防止しています。

品名・型式 集塵機用高電圧電源 ・ PS-GB0004
仕様 高圧整流器部 制御ユニット
一般仕様 外形 W : 780×D : 960×H : 1365 (mm) W : 394×D : 315×H : 150 (mm)
質量 約495kg 約8kg
冷却方法 油圧自冷 自然空冷
入力仕様 入力電圧 単相 AC200V   50/60Hz
入力電流 30.0A以下
出力仕様 出力電圧・電流 DC 40kV・55mA
電圧調整範囲 15kV~40kV (制御ユニット内VRにて調整)
電流調整範囲 5mA~55mA (制御ユニット内VRにて調整)
項目 名称 機能
外部インターフェース 電圧計測値 4-20mA信号にてDC0-50kVを示します。
電流計測値 4-20mA信号にてDC0-60mAを示します。
パネル表示用電圧値 0-1mAにてDC0-50kVを示します。
パネル表示用電流値 0-1mAにてDC0-60mAを示します。
短絡検出出力 リレー接点出力 出力短絡を検出した時、オン(メーク)します。
5kV以下が10秒以上続いた時に短絡信号と判断します。
スパークカウント出力 フォトカプラ・オープンコレクタ出力 スパーク発生時にオンします。
1回の発生で30msecの間、出力を保持します。
エラー検出出力 リレー接点出力 エラー(過電圧検出、過電流検出、温度上昇)発生時、
オン(ブレーク)します。
出力電流設定入力 1kΩのボリュームを接続してください。 定電流制御の電流値を定格の
10%~100%(5mA~55mA)で 調整可能です。
エラーリセット入力 接点入力。端子間ショートにてエラーを解除します。
運転開始 接点入力。端子間ショートにて運転開始します。
運転停止 接点入力。端子間ショートにて運転停止します。
調整パラメータ 電圧降下率 スパーク発生後の出力再開時、スパーク発生直前の電圧より 下げた値で
出力を開始します。この下げる割合を設定します。
電流上昇率 スパーク発生後の出力再開後、電圧を徐々に上昇させますが、
その際、電流値を徐々に上げるように制御します。 その上昇率を設定します。
最大設定電流 出力電流の最大値を設定します。
出力電圧上限設定 出力電圧の上限値。この電圧になるよう定電圧制御します。
検出感度調整 スパーク検出感度の調整ができます。
50/60Hz切替 入力電源周波数にあわせて50Hz/60Hz切替えてください。

高圧運転制御フロー
高圧運転制御フロー

(1) 起動(t1)するとソフトスタートの勾配で電流値が上昇します。上昇率は最大設定電流までの
   到達時間が約30秒となる値(1.33kV/sec)です。
(2) スパーク(t2,t4)が発生すると約16msecの間出力を停止します。
   (過電流検出した場合は、約200msecの間出力を停止します。)
(3) スパーク発生後は、スパーク発生時の電圧と電圧降下率で計算した電圧分(ΔV)だけ
   下げた電圧から出力を再開します。(過電流検出した場合の降下率は20%になります。)
(4) スパーク発生から0.5秒間は電流の上昇を抑えています。
(5) その後、電流上昇率の勾配で電流値(電圧値)を上昇させていきます。

なお、スパーク発生時の短絡電流は定格電流の2倍に抑えられています。