◆概要
 インスタント試験用電源は、回路遮断器(サーキットブレーカ)の瞬時引外し試験(JIS C8201-2-1参照)を行う電源です。
 通電時間は0.2秒以外にも設定可能で、電流値は5,000Aまで対応します。


               通電時間パターン
   hb0043wv
     時間は入力周波数50Hzの波数にて規定しています。
 

◆試験方法
 ・電流の設定は、摺動形電圧調整器により大電流トランスの一次側電圧を設定する方式です。
 ・シャント出力端子にオシロスコープや短時間の電流を計測できる電流計を接続し、
  昇圧/降圧制御信号により所望の電流値になるように調整します。
 ・試験時間(パターン)を選択してスタートしてください。

◆製作仕様

型式 PS-HB0043
外形寸法 W1600×H1400×D1200 (mm 突起部含まず)
質量 約750Kg
入力 電圧 単相200V±15%
周波数  50Hz
入力容量 約110kVA以上
出力 容量 100kVA
時間定格 10分
最大発生電圧 単相 AC20V
電流 最大5000A (負荷条件:インピーダンス4mΩ以下)
周波数  50Hz
電圧設定 電圧調整器出力電圧を0~240V可変して設定します
 昇降圧方式:電動昇降圧
 昇降圧速度:出力電圧 0⇔240Vに対し、 高速(H):20秒 / 低速(L):40秒
通電時間設定 電源同期50Hzにて規定
 0.01秒(0.5波) / 0.1秒(5波) / 0.2秒(10波) から選択
制御 外部I/O信号からの設定・制御

◆主回路図
hb0043c