◆概要
  ・本装置は、直流電力を直流電源に回生する「非絶縁・降圧コンバータ」方式の負荷装置です。
  ・入力電圧値と出力電流値を設定し、それぞれの設定値を越える場合は設定値に制限するように制御します。
  ・電圧・電流設定、制御START・STOPはリモートBOXで操作します。
  ・電圧・電流表示は本体のデジタルパネルメータで確認できます。

◆仕様

一般仕様
図番 PS-GJ0083
外形寸法 W1000×D700×H1000(mm) キャスタ,固定金具付き
(但しキャスタ及び突起部は、含みません)
4 輪自在、うち2輪ストッパ付キャスタ
質量 約320kg
リモート操作 7mのケーブル+操作BOX 附属
冷却方式 強制空冷
電気仕様
入力電圧 DC250V~DC450V
出力電圧 DC15V~DC270V(但し、入力電圧の90%以下の値とする)
定格出力電流 1,000A
効率 約90%
制御用電源 AC100V-10A
リモート操作
入力電圧 ボリュームによりアナログ設定(粗調、微調の2種類があります)
出力電流 ボリュームにによりアナログ設定(粗調、微調の2種類があります)
回生動作 「START」スイッチにより、START/STOP
入力側突入防止電磁接触器 「MG HV」スイッチにより、ON/OFF
出力側突入防止電磁接触器 「MG LV」スイッチにより、ON/OFF
保護、電源状態表示(本体のみ)
過電圧 入力電圧が約500V 以上になった場合、及び出力電圧が
約300V 以上になった場合,出力停止
LED「OV」(赤)点灯
出力過電流 出力回路構成は6 回路並列です。
出力電流が1 回路当たり(1050A÷6 回路=)175A 以上
になった場合,出力停止
内部過熱 放熱フィンの温度が95±5℃以上になった場合,また突入防止抵抗が
130℃以上になったとき,出力停止
LED「OH」(赤)点灯
回生動作 「MG HV」、「MG LV」スイッチがON 状態で「START」
スイッチをON すると、回生動作を始め、LED「START」(黄)点灯
エラーが発生した時、消灯
エラー解除 「START」スイッチにより、OFF でエラーラッチをリセットします。
過熱と過電圧の場合はエラーの要因を取り除き、トグルスイッチにより、
OFF でエラーラッチをリセットして下さい。