摺動形定電圧電源
CVATシリーズ

CVAT1




・摺動変圧器の出力電圧をIC制御でレバーシブルモータを駆動させ、設定した出力電圧を常に安定供給致します。

 

 

 

 

 

CVATシリーズの特長

  • 入力電圧が変化しても出力電圧はIC制御によって常に安定した電圧を供給する定電圧機能付です。
  • 出力電圧(100V型= 5~115V、200V型= 5~230V)が無段階で可変できます。
  • 瞬時の過電圧や過負荷に強い。
  • 50Hzと60Hzの切替が自動で行われます。
  • 本電源の入出力は絶縁されておりません。絶縁が必要な場合は絶縁トランスを追加する事で対応可能です。
  • 外部ボリューム又はデジタルスイッチによる、リモート制御ができます。(オプション)
  • 取付け穴が付いていますので、装置組込み用電源としても使用できます。

CVATシリーズの仕様

入力電圧 AC100V±10% AC200V±10%
出力電圧 5~115V 5~230V
出力電圧安定度 ±1.5%±1.5V ±1.5%±1.5V
応答時間 2sec以下

単相 

型式 外形寸法
(W)×(H)×(D)
質量
(Kg)
CVAT1-2K 240×319×240 15
CVAT1-3K 475×710×470 40
CVAT1-5K 475×710×470 55
CVAT1-7.5K 475×790×540 70
CVAT1-10K 475×850×570 100
CVAT1-15K 555×850×570 120

三相

型式 外形寸法
(W)×(H)×(D)
質量
(Kg)
CVAT3-5K 475×710×470 60
CVAT3-7.5K 475×790×540 80
CVAT3-10K 475×790×540 100
CVAT3-15K 555×850×570 140
CVAT3-20K 555×850×570 200
CVAT3-25K 555×850×570 230

ブロック図

CVAT_block