絶縁材料試験装置
ULシリーズ

ここに掲載の絶縁材料試験装置は、UL(Underwriter’Laboratories,Inc.)が規制している民生用電気機器に
関する高分子絶縁材料の燃焼性等をテストするものです。
通称、難燃規制と呼ばれるこの規制は1977年7月実施のPhaseにより一段と厳しいものになりましたが、
今後も更に厳しさは増すものと思われます。
なお、これらの試験装置はULのほか、IEC,CEE,DIN,ASTM,VDE及びJIS,JECなどの関係試験法に基づいて
製作されています。

各種試験装置の仕様一覧

機種名 耐トラッキング性試験装置 耐アーク性試験装置 耐アーク発火性試験器 熱線発火性試験装置
試験項目 耐トラッキング性 耐アーク性 高電圧アーク発火性
高電圧アークトラッキング性
*大電流アーク発火性
熱線発火性
適合試験法 UL-746A
IEC-112
DIN-53480
UL-746A
ASTM-D495
JEC-149
JIS-K6911
UL-746A UL-746A
使用電源 AC100V, Max1.5kW AC100V, Max1.2kW AC200V, Max8kW AC100V, Max200W
発生電圧 1kV 15kV 5.2kV, *240V 15V
操作方法 自動(手動) 自動(手動) 手動, *自動 手動
安全機構
取付計器類 電圧計
電流計
カウンター
タイマー
電圧計
電流計
電圧計
電流計
タイマー
*カウンター
電圧計
電流計
電力計
タイマー
主な付属品 白金、黄銅電極
ケージ一式
治工具一式
供試台
ダイアルテンションゲージ
タングステン電極
ゲージ一式
供試台
硬銅電極
ステンレス電極
*ゲージ一式
供試台

燃焼皿

 

*大電流アーク発火性試験装置単体も製作いたしますので、ご相談下さい。

耐トラッキング性試験装置 仕様

使用電源 AC100V, 50/60Hz, 1.5kW
発生電圧 50 ~ 1000V
過電流検出 0 ~ 2A (メーターリレー)
自動滴下間隔 1 ~ 60sec
判定時限設定 1 ~ 10sec
電極押圧 100g重
電極配置 0 ~ 20mm
滴下位置間隔 40 ~ 60mm
電解液滴下量 18 ~ 40mm3
連続滴下数 22.6mm3
寸法 530W×1580H×500D
質量 100kg

耐アーク性試験器 仕様

使用電源 AC100V Max1.2kW
電源周波数 50又は60Hzいずれか単独
発生電圧 15kV(回路開放電圧)
出力電流 10mA,20mA,30mA,60mA
自動段階切替 7段階 各60秒(微調整可能)
破壊試験回路 10:1降圧変圧器内蔵
漏洩変圧器 短絡電流60mAに調整
操作方法 自動・手動いずれも可能
二次電圧計 可動鉄片1.5級一次結線、二次換算式
二次電流計 可動鉄片40mAおよび熱電形10mA, 1.5級
電 極 タングステン製Φ2.4 刃先角30°
電極配置 配置間隔6.35mm(0.25”) 配置角110°
電極押圧 50g重
寸法 600W×1480H×770D
質量 165kg

高電圧アーク発火性試験装置
高電圧アークトラッキング性試験装置

使用電源 AC200V,50/60Hz,Max 8kW
発生電圧 5.2kV
交流電圧計 可動鉄片形 Max6kV 1.5級
交流電流計 整流形 Max3mA 2.5級
電 極 1/8”ステンレス棒,刃先角30°円錐状
電極移動方式

手動による

大電流アーク発火性試験装置

負荷 電極短絡時 AC240V,32.5A,PF0.5
アーク回数計測 電磁カウンター表示,電流検出方式
電極 固定電極 先端ノミ状 AWG No,8 硬質銅棒
可動電極 先端円錐状 Φ1/8”ステンレス棒
電極移動方式 エアーシリンダーによる自動駆動
電極可動周期 1分間に 40回
寸法 1000W×1265H×750D
質量 350Kg

熱線発火性試験装置

使用電源 AC100V, 50/60Hz
発生電圧 AC 0~15V(10A)
交流電圧計 Max 15V, 1.5級
交流電流計 Max 10A, 1.5級
電力計 Max 100W, 1.5級
時間測定 電磁式カウンター 1~9999秒
寸法 505W×320H×385D
質量 26kG

* 印加電力の調整は、内蔵の摺動電圧調整器により行います。
* 時間測定は、燃焼時間用と発火時間用の2個
* 燃焼部は、チャンバー等をご利用ください。 但し燃焼室が必要な場合は、寸法:700W×1750H×585Dと
  なります。