◆概要
本装置は、電線の破壊試験 及び、絶縁材の短時間破壊試験を行うものです。
一定速度で昇圧し、破壊時には電圧をホールド表示します。
また、手動昇圧とタイマーを使うと、耐電圧試験器として機能します。

◆外観写真
C_zetuenhakai_1        C_zetuenhakai_2

        本体部写真                             オーブン部写真

◆特徴
 ・AC0~20kVまで印加可能。
 ・出力は押しボタンにより3系統切替て試験可能。
 ・外部扉等による安全機能充実。
 ・恒温槽等と接続対応可能。
 ・JISの昇圧速度(500V/S)に対応。
 ・オーブンは200℃まで可能。

◆安全機能
 ・外部扉を開くと停止
 ・内部の電圧調整器が0V位置に戻らないと、試験を開始しません
 ・試験物の放電機能付き
 ・タイマー 設定:1秒~

◆仕様

型名 TS-EB0181
本体寸法 W553×D576×H846 (mm)  (突起部は含まず)
本体質量 100kg
電源 1φ 100V, 50/60Hz
入力容量 1.5kVA
出力形式 片端接地式
出力電圧 AC 0~20kV
遮断電流 DC 1mA~49 mA、1mAステップ
昇圧速度 固定 500V/S ボリューム(50V/S~500V/S)
電圧設定 UP、DOWN、STOPボタンにより操作。
UP、DOWNは 約2秒以上押すと保持し、
0又はMAXで自動停止します。
計器 電圧計 4桁,デジタル表示(20.00kV) 
破壊時は、電圧をホールド表示
その他 出力選択 : 押しボタンにより3つから選択
回転灯   : 電源を投入すると点灯します
固定金具 : オプション