◆概要
  本装置は、AC200Vを0~50kVに昇圧し、耐電圧試験を行うものです。出力電圧は、手動電圧調整器に
  より調整し、過電流が流れた場合は、出力を遮断してブザーが鳴ります。

◆特長
  ・出力50kVと高電圧で電源変圧器と一体化にしています。
  ・遮断電流値を任意に設定できますので、試験物の耐電圧試験を容易に行えます。
  ・試験時間を任意に設定できますので、試験終了時、自動で出力OFFが行えます。
  ・絶縁油入り変圧器を使用して発熱を抑え、製品の放熱は自然空冷にて行っていますので、FANモータ
    搭載による騒音がありません。

◆主な用途
  変圧器、電源、半導体等の耐電圧試験。又、前述製品の絶縁破壊試験。

◆製作事例の紹介

型名:TS-EB0239

電気仕様

入力仕様 1φ200V±10% 50/60Hz
出力仕様 1φ0~50kV,200mA(max)
容量 10kVA
定格 30分
遮断電流 10mA~199mA 1mAステップ
1mA~9mAは保証外
10mA~99mA  誤差:±20%
100mA~199mA    ±5%
タイマー 有効範囲:2秒~30分
        30分以上は保証外
電圧設定 手動設定

一般仕様

周囲条件 温度  :0~40℃
相対温度:85%RH以下
寸法 W652×D676×H1536
突起部は、含まず
質量 約440kg
出力電圧計 デジタル 50kV 
目盛誤差:50kV±1.5%
出力電流計 デジタル 199.9mA 
目盛誤差:199.9mA±2.5%

 碍子

 交流耐電圧試験器