◆概要
本装置は、商用100VをDC500V~5000Vに変換する直流耐電圧試験器です。

◆特徴
(1) コンデンサの耐圧試験を行うことができます。
(2) 昇圧は、定電流で充電し試験電圧に達したら定電圧制御に移ります。
(3) 試験終了時には、内部の放電抵抗で放電致します。
(4) スイッチング電源式のため、小型・軽量です。

◆製作事例の紹介

一般仕様 外形・質量 480(W)×300(D)×400(H) (mm) (突起部含まず) 30kg以下
  冷却方式 強制空冷
入力仕様 入力電圧 1φ AC100V±10% 50/60Hz
  定格入力容量 300VA以下
出力仕様 出力電圧
遮断電流
DC500V~5000V 安定度±2% 無負荷リップル2%
1mA~19mA 1mAステップ デジタル設定 誤差:19mA±5%
設定 電圧設定 10回転ボリュームによる
計器 電圧計
電流計
タイマー
4桁デジタル表示(5000V) 誤差:5000V±1.5%
4桁デジタル表示(20.00mA) 誤差:20mA±2.5%
3秒~30分 デジタル設定
動作シーケンス 動作事例写真
C_DCtaidenatu_1 C_DCtaidenatu_2