◆概要GJ0081_SEIHIN
  ・本装置は、直流電力を直流電源に回生する「非絶縁・降圧
   コンバータ」方式の負荷装置です。
  ・入力電圧値と出力電流値を設定し、それぞれの設定値を
   越える場合は設定値に制限するように制御します。
  ・電圧・電流設定、制御START・STOPはリモートBOXで操作します。
  ・電圧・電流表示は本体のデジタルパネルメータで確認できます。

 

 

◆システム回路
GJ0081_SYSTEMKAIRO5

◆直流回生負荷回路GJ0081_KAIRO

◆仕様

一般仕様
        品名・型式 直流回生負荷装置・PS-GJ0081
        外形・寸法 W371×H756×D500 キャスタ付き (但し突起部は、含みません)
        質量 約58kg
        リモート操作 7mのケーブル+リモートBOX附属
        冷却方式 強制空冷(AC100V FAN使用)
電気仕様
        入力電圧 DC250V~DC400V
        出力電圧 DC145V~DC250V(但し、入力電圧の90%以下の値とする)
        定格出力電流 280A
        効率 約90%
        制御用電源 AC100V-5A
リモート操作
       入力動作電圧 ボリュームによる
        出力制限電流 ボリュームによる
        PWM動作 トグルスイッチにより、START/STOP
        入力側突入防止マグネット トグルスイッチにより、ON/OFF(CLOSE/OPEN)
        出力側突入防止マグネット トグルスイッチにより、ON/OFF(CLOSE/OPEN)
保護、電源状態表示(本体のみ)
    過電圧 入力電圧が約500V以上になった場合及び出力電圧が
約300V以上になった場合、出力停止
 LED「OV」(赤)点灯
        出力過電流 出力電流が320A以上になった場合、出力停止
 LED「OC」(赤)点灯
       内部過熱 放熱フィンの温度が85±5℃以上になった場合、また突入防止抵抗が
130℃以上になったとき、出力停止
 LED「OH」(赤)点灯
        制御START 制御START時、LED「START」(緑)点灯
 エラーが発生した時、消灯
        エラー解除 トグルスイッチにより、STOPでエラーラッチをリセットします。
 ※過熱と過電圧の場合はエラーの要因を取り除き、トグルスイッチにより、
 STOPでエラーラッチをリセットしてください。