EE0112

◆概要
 本装置は、抵抗器とリアクトルが直列に接続されたRL負荷装置です。
 抵抗器及びリアクトルは、端子台の接続を変更することで値が選択可能です。
   抵抗値:5mΩ~315mΩ 5mΩステップ
   インダクタンス値:0.5μH~31.5μH 0.5μHステップ

◆特徴
 (1)高電圧(DC750V)、大電流(500A)対応です。
 (2)入力端子側に電解コンデンサ(定格電圧900V)が入っています。
    放電抵抗付きです。
 (3)バイパス端子を設けてあります。
 (4)ケーブル配線のインピーダンスを模擬する用途に使用できます。

◆回路ブロック図
EE0112CD

◆仕様

 一般仕様
名 称 インピーダンス模擬負荷装置
型 名 TS-EE0112
外形寸法  1,000(W)×1,500(D)×2,000(H) (mm) 突起部含まず
質 量 約1,500kg
冷却方式 強制空冷
 電気仕様
電圧 回路電圧:DC750V 電解コンデンサ定格電圧900V
電流 最大:DC500A連続 (5mΩ~41mΩにて有効、インダクタンスは全範囲有効)
抵抗値 5mΩ~315mΩ 5mΩステップ 確度:±5%(20℃)
インダクタンス値 0.5μH~31.5μH 0.5μHステップ 確度:±10%(10kHz時)
制御電源 単相2線 AC100V 5A以下 50/60Hz。