EE0188

◆概要
抵抗体に端子を付けたシンプルな大電流用抵抗器です。
5種類をラインナップしました。

◆特長
(1)抵抗体に鉄クロムを使用しています。
  ①鉄クロムはマンガニンに比べ抵抗率が3倍ほど
   大きいので小型化が可能です。
   (体積抵抗率 鉄クロム:1.23 マンガニン:0.44 [μΩ・m])
  ②抵抗温度係数はマンガニンに比べ大きいですが、-90×10-6/℃程度です。
   各抵抗器の温度上昇値は、仕様表を参照下さい。
(2)端子部には鉄を使用しています。この理由は下記です。
  ①銅は150℃をこえると酸化が促進し接触抵抗が増大する。
  ②熱膨張率の違う材質で締結するると締結個所の緩みが発生する。

◆仕様

名称 大電流抵抗器
図番 TS-EE0188
-A05 -A10 -A20 -A40 -A80
抵抗値 5mΩ 10mΩ 20mΩ 40mΩ 80mΩ
定格電流 1000A 500A 250A 125A 62.5A
温度上昇値 (※) 215K 137K 109K 35K 34K
外形寸法
W×D×H(mm)
540×180×195 540×180×105 540×180×105 575×180×105 600×180×105
質量 13.8kg 7.3kg 4.5kg 4.6kg 3.2kg
外観
抵抗値確度 ±5%
時間定格 連続

 ※室温約20℃において、□109 5.6m³/minのファン3台にて約100mmの距離より強制空冷した時の温度上昇値。
  抵抗体が高温になりますので、必ず強制空冷を行ってください。

   ①                      ②    
TS-EE0188-1   TS-EE0188-2

   ③                      ④                      ⑤
TS-EE0188-3TS-EE0188-4TS-EE0188-5